電子マネーで切手を購入し現金化

リサイクルで現金に! へはリサイクルショップ以外に携帯の現金化の方法や仕組みを解説していました。

3~4年前に電子マネーnanacoのチャージ残高3万円を現金化しようと試みた事があります。以前、懸賞で当たったクオカードを金券ショップに持って行き約9割で買取してもらった経験があったので、nanacoでクオカード1万円分を購入し金券ショップで現金化しようと思いました。nanaco1万円分のチャージ残高が9千円の現金に化ける事を予想して金券ショップに行きましたが、コンビニ発行のクオカードは買取り出来ないと断られました。他の金券ショップも数軒回ってみましたが、どこも同じ理由で断られました。正直ショックでしたが金券ショップの営業時間を考えると悩んでいる時間はありません。仕方がないので残りのチャージ残高で切手を購入し金券ショップで6割~8割で買取ってもらいましたが、切手の在庫が少ない店舗もあったのでセブンイレブンを3店舗回った事も覚えています。そしてその時にバラの切手よりも100面シートの方が買取金額が高い事を知りました。バラが約6割で100面シートが8割近い買取値だったと記憶しています。

クレジットカードで現金化

私は本当にお金が困った時に、カードで現金を手に入れました。

そのカードで現金を換金出来る店舗に行って、その指示に従い新幹線回数券を買い、その80%の換金率で現金に換えました。

最初換金と聞きましたので何のことか分かりませんでしたが、新幹線のチケットというのには驚きましたが本当に困っていたのでこの換金をすることにしました。

また、現金に換えた話はまだあります。

私は大切にしていた楽器や食器、アンティークのものなどを沢山売り、現金に換えました。

買った時にはかなり高かったものもあるのですが、それを現金に換えると半分くらいの値段になったものもありました。

でも、私は色々なルートを知り、安く買って高く売るという転売の方法も身に着けました。

最初はなかなか苦労しましたが、現金にしやすいものを狙っていくとよく売れますし、高く買った下さる方もいらっしゃいます。

 

何をするにも最終的には現金となりますから、何が高く売れて現金に換えやすいのかを知っておくと良いと思います。