税理士

いろいろな形態を選択できる税理士をさいたまで

いろいろな形態を選択できる税理士をさいたまで

(公開: 2015年8月 9日 (日)

税理士と契約するというと、顧問契約を思い浮かべますよね。顧問契約をして税務に関することを行ってもらうのが、税理士との契約です。しかし、最近では税理士の仕事もいろいろになってきています。一概にこうと言えない状況になってきている、ということです。

 

では、どうなってきているかというと、税理士との契約を複数の選択肢から選べるという感じです。もちろん、昔から複数の選択肢を用意していた税理士もいますが、今の税理士のようなバリエーションはなかったでしょう。顧問契約以外にも、起業サポートなどもサービスの1つとして存在しています。つまり、税理士というのは、税務関係だけでなく、経営全体のことに関わるのです。

 

さいたまの税理士で様々な選択肢を持っているのは

 

こういった税理士は、現状の問題点を話していくことで、どういった関わり方をすれば力になれるか、という視点で話をしてくれます。つまり、こういった契約をしたい、と訪問する必要はありません。現状の悩みを相談し、その解消に向けての提案について検討する形になりますので、気分的にも楽ですね。

 

使えるサービスは積極的に使った方が、結果的に早くなることも多いので、どんどん利用するようにしましょう。