携帯

現金化した指輪と換金率の低さ

現金化した指輪と換金率の低さ

(公開: 2015年10月 9日 (金)

学生時代に何度も別れたり復縁したりを繰り返した彼がいました。復縁の度に「これからはちゃんとやりなおそう」という意味を込めて指輪をプレゼントしてもらっていたのですが、最後の別れの後その指輪をずっと持っているのもなんなので現金にしてしまおうと思いました。向かった場所は、街中でよく見かける金やプラチナなどの買い取りをしているチェーン店です。その時はピンキーリングの現金買取を依頼したのですが、10,000円ちょっとした指輪が2000円ほどにしかならず査定のかたからは「ピンキーリングで重さもないし10K なので金の含有量も多くないので」とのことでした。「これから何か買ってもらうときはデザインだけでなく金の重さと含有量も考えないと換金率が悪いんだな」と思ったりして少し残念でしたが、これまでの思い出を現金に換金しすっきりした気分になることができました。現金化も良いもんです。

リサイクルショップで現金化


電子マネーで切手を購入し現金化

電子マネーで切手を購入し現金化

(公開: 2015年10月 6日 (火)

リサイクルで現金に! へはリサイクルショップ以外に携帯の現金化の方法や仕組みを解説していました。

3~4年前に電子マネーnanacoのチャージ残高3万円を現金化しようと試みた事があります。以前、懸賞で当たったクオカードを金券ショップに持って行き約9割で買取してもらった経験があったので、nanacoでクオカード1万円分を購入し金券ショップで現金化しようと思いました。nanaco1万円分のチャージ残高が9千円の現金に化ける事を予想して金券ショップに行きましたが、コンビニ発行のクオカードは買取り出来ないと断られました。他の金券ショップも数軒回ってみましたが、どこも同じ理由で断られました。正直ショックでしたが金券ショップの営業時間を考えると悩んでいる時間はありません。仕方がないので残りのチャージ残高で切手を購入し金券ショップで6割~8割で買取ってもらいましたが、切手の在庫が少ない店舗もあったのでセブンイレブンを3店舗回った事も覚えています。そしてその時にバラの切手よりも100面シートの方が買取金額が高い事を知りました。バラが約6割で100面シートが8割近い買取値だったと記憶しています。

クレジットカードで現金化

私は本当にお金が困った時に、カードで現金を手に入れました。

そのカードで現金を換金出来る店舗に行って、その指示に従い新幹線回数券を買い、その80%の換金率で現金に換えました。

最初換金と聞きましたので何のことか分かりませんでしたが、新幹線のチケットというのには驚きましたが本当に困っていたのでこの換金をすることにしました。

また、現金に換えた話はまだあります。

私は大切にしていた楽器や食器、アンティークのものなどを沢山売り、現金に換えました。

買った時にはかなり高かったものもあるのですが、それを現金に換えると半分くらいの値段になったものもありました。

でも、私は色々なルートを知り、安く買って高く売るという転売の方法も身に着けました。

最初はなかなか苦労しましたが、現金にしやすいものを狙っていくとよく売れますし、高く買った下さる方もいらっしゃいます。

 

何をするにも最終的には現金となりますから、何が高く売れて現金に換えやすいのかを知っておくと良いと思います。

 

 

 


ブランド品の高価買取

ブランド品の高価買取

(公開: 2015年9月29日 (火)

リサイクルで現金に! へはリサイクルショップ以外に携帯の現金化の方法や仕組みを開設していました。

お金がなくて会社の忘年会に参加しなくてはいけなかったとき、私は何とかして現金を生み出すことにしました。飲み会の予算は6000円が必要でした。

まず私が行ったのは、ブランド品を売るということでした。

買い取りを行っている店に行くと、ある程度交渉が出来ます。入店して品物を確認してもらうと、初めは3000円か4000円と言われました。ここから30分ごねて、最終的には5000円まで上がったのです。

残り500円は偶然手に入れることが出来ました。

私の携帯電話には、クレジットカードからチャージした電子マネーが多く入っていました。コンビニで買い物をして電子マネーで支払いをした後、不要なものを買っていたことに気がついたので返品をお願いしました。その時、電子マネーでの返金が不可能なため、現金を渡して貰えたのです。


ポイントサイトで現金化

ポイントサイトで現金化

(公開: 2015年9月29日 (火)

リサイクルで現金に! へはリサイクルショップ以外に携帯の現金化の方法や仕組みを解説していました。

スマートフォンを持ち出してからわたしの場合、ゲームアプリよりもお小遣い稼ぎアプリの方が時間つぶしに費やしている時間が多いように思います。もちろん、毎日コツコツとサイトをチェックしながら、いくたかのサイトを跨がないと現金にするまでの道のりは結構長いものです。しかし、コツがわかれば意外に楽しみながらポイントを稼ぐことも可能です。メルマガのクリックポイント、アプリダウンロードポイント、アンケート回答ポイント、会員成約ポイントなどたくさん手法があります。初めて、こうしたポイントを現金化したときはなんともいえない達成感がありました。もちろん、金額にすると最初はさほどたいしたことはありません。しかし、慣れてきて、コツがつかめればそれなりにお小遣いになりますのでまずはいくつかのポイントサイトに登録することからスタートです。


ゴルフクラブの買取の体験談

ゴルフクラブの買取の体験談

(公開: 2015年9月29日 (火)

リサイクルで現金に! へはリサイクルショップ以外に携帯の現金化の方法や仕組みを開設していました。

今回は、ゴルフクラブの買取の体験談です。

ゴルフクラブというものは使っているとそのうち技術レベルやスイングの変化などであわなくなってくるものです。わたしも初心者の時につかっていたゴルフクラブがあわなくなって新しいゴルフクラブに買い替えを行うことにしました。そうなると古いゴルフクラブが不要になってきます。そこでせっかくなのでそれほど古くないということもあって、買い取りをしてもらおうということにしました。ゴルフショップに行って実際に査定をしてもらうとそれなりの買い取りをしてもらえました。もともとあまり期待していなかったので現金化できただけでも儲けものです。また、こうしたゴルフクラブが流通してうまく活用してもらえるのであれば、私自身も有りがたいと感じています。これからもこうしてあわなくなったゴルフクラブは買取りで現金化をしたいと思います。


本を買取

本を買取

(公開: 2015年9月29日 (火)

リサイクルで現金に! へはリサイクルショップ以外に携帯の現金化の方法や仕組みを開設していました。

今回はブックオフで本を現金にする方法です。

家の本棚に置いてある本と部屋の片隅に重ねているマンガがいっぱいになってきたので、処分することにしました。

家の近所にテレビコマーシャルでお馴染のブックオフがあるので、本とマンガを段ボール箱に詰めて持って行きました。

店に入った瞬間、店員が「買取ですね!」と声をかけてきて、そのまま段ボール箱を受け取ってくれました。

身分証明書を持っているか確認されたので、免許書を提示しました。

それから買取依頼の書類を書くように言われ、書きました。

その後、査定をしてくれたのですが、大体、10分ぐらいかかったように思います。

あらかじめ番号を指定されていたのですが、その番号で呼ばれ、行ってみると査定が終了し、査定額は800円ほどでした。

中に傷んでいる本があり、それは買取不可と言われました。

持ち帰ってもいいし、店で処分してもいいと言われたので、店で処分を頼みました。

金額は安いですが、いらない本が現金に代わるわけですから、ラッキーだと感じました。

 


リサイクルショップで現金しょう!

リサイクルショップで現金しょう!

(公開: 2015年9月29日 (火)

私は、よく自分で買った物を現金化している。不用品や携帯電話、スマホや余った商品券や余ったアマゾンギフト券などです。よく行くのはリサイクルショップですが、本等も現金化して居ます。リサイクルショップで、現金に換金した物は、ギターや、アンプなども換金しました。アクセサリーを現金に換金した事も有ります。他に、煙草を現金に換金した事も有ります。ライターも現金に換金した事も有ります。ギターのエフェクターも、現金に換金した事も有ります。マイクも現金に換金した事も有ります。ボーカル用のエフェクターも現金に換金した事も有ります。一番多いのはパソコンを現金に換金した事も有ります。本は、古本屋で、現金に換金した事も有ります。ネットでも現金に換金した事も有ります。本で一番現金に換金したのは、実用書を現金に換金した事も有ります。その次は、小説を現金に換金した事も有ります。でも一番多いのはリサイクルショップで現金に換金した事でしょう。

いろいろな考え方はありますが、お金が必要な場合は携帯決済でお金を借りる方法もあります。このサイトで解説してました。ドコモ携帯を現金へ

 

ドコモケータイ以外にソフトバンクまとめて支払い、auかんたん決済なども換金できます。

 

携帯の現金化の仕組み

急に現金が必要となったのですが、生憎手持ちはおろか通帳にも必要額がないという有様でした。

頭を抱えて悩んでいたところ、友人から携帯電話の決済枠を現金に換金する方法があるという話を教えてもらったのです。

携帯電話には各会社、毎月電話料金と一緒に支払える一定の買い物決済枠が存在しますよね。あれを有効活用し、現金に換金化するわけです。

具体的には、いったん決済枠内での買い物をしたという建前にして、換金業者に枠の買取を依頼します。

たとえば1万円の買い物をしたという流れで申し込みをすると、7000円弱の現金が手元に振り込まれる仕組みです。

当然のことながら月末には携帯電話会社から、使った1万円込みの支払い請求が来るので、ゼロから現金を生み出す魔法というわけではないのですが、それでも給料日までにある程度のお金がないと困るなどといった急を要する時には、充分使える換金手法だなとは思いました。